履歴書の「性別」記入が任意になっていた

けっこう前に、米国の会社の仕事を受注するために面接受けたら Zoom面接、まさかのカメラがオフだった というエピソードを書き、その流れで面接すらカメラオフなのに 日本は履歴書から写真貼るんだよなー カルチャーと監修の違いって面白いなーなんて話を書…

なんだかんだ言って、サラリーマンてすごいよ

前回の記事で、とある企業からの「正社員か契約社員で働かない?」というありがたいお申し入れを 「独立してから半年でサラリーマンに戻るのは、早すぎる」という 中途半端な理由でお断りした、という罰当たりなことを書きました。 誓って言いますが、「会社…

「期間限定で契約社員になってほしい」と言われた時の話

個人事業主として独立してから約半年。 クライアント先企業さんから 「正社員、あるいは期間限定でもいいので契約社員になってくれないか」 と言われました。 この不景気な世の中、本当にありがたいお申し出で、頭が上がりません。 だが、しかし。 ペーパー…

フリーランスって具体的に、なにやってるの?

前回から、更新がだいぶ空いてしまいました。 さてさて、「フリーランスになったよー」というステータスから 「今フリーランスで働いてます」という言うくらいには フリーランサー生活が板についてきたな、と思う今日この頃。 久々の質問シリーズです。 会社…

「頑張る」という「執着」について

前回書いたポッドキャストOver the Sun(Ep.95 「OGORI&MUNO」の回)について もう一本いきます。 パーソナリティーのジェーン・スーさんと堀井美香さんの話で、 私的に非常に興味深かった内容です。 「できないことがあっても、頑張ればなんとかなる! と…

フリーランスと失敗と、無能の話

私はポッドキャストが好きでいろいろな番組を聞くのですが、 先週7月29日の「Over the Sun(オーバーザサン)」が秀逸だったので紹介させてください。 (Ep.95 「OGORI&MUNO」の回です) 今年からフリーランスになられた元TBSアナウンサーの堀井美香さんが …

夢もやりたいこともないけれど、全力でポジティブ

前回まで、仕事への「こだわり」とか「情熱」などについて書きましたが ちょっと言い訳したくなったので追記します。 「こだわり」とか「情熱」がサッパリないからといって、 「仕事に対してネガティブな気持ちで取り組んでいる」 というわけではありません…

仕事に、情熱(パッション)って必要でしたっけ? - V.2

サラリーマン時代、社内プレゼンがとても多く苦心した、という話の続きです。 振り返れば会社員の仕事の多くは「根回し・交渉」だったので プレゼンもその一部として飲み込んでいたのですが。 それにしても、その分量が多くなるとともに、大きくなる違和感。…

仕事に、情熱(パッション)って必要でしたっけ?

また間が空いてしまいました。 前回まで、私は仕事へのこだわりも情熱もないからこそ 会社員よりフリーランスの方が向いている気がする、 という話について書きました。 もちろん業界や仕事内容にもよると思いますが 私が今年の初めまで勤めていた外資系企業…

「こだわらない」のが自分のこだわり

少し日数があいてしまいましたが、前回、自分が「会社員よりはフリーランスの方が合う」と思う根拠について 自分には仕事における「強いこだわり」がないからだ、と書きました。 「個人事業主」「独立する」とか聞くと、それこそ 目標が定まっていて、やりた…

「こだわらない」のが自分の強み?

前回、「フリーランスに向いている人」とは? に書いた通り、私は自分がフリーランスに向いているか否か、 なんてことは考えたこともありませんでした。 というか、向いているかどうかなんて、なってみないと分からなくないですか? また、このブログの初回…

「フリーランスに向いている人」とは?

フリーランスになってまだほんの数ヶ月ですが、 決心する前に周りのフリーランサーたちにヒアリングしていた頃から 実際に独立した今に至るまで、何度も言われたことがあるのが 「フリーランスに向いてそうだよね」です。 それこそフリーランスの友人知人か…

コロナ療養期間に対し、共済金が出ました

今年の初め、フリーランスとして嬉々として独立した私ですが その後結構すぐに、コロナ感染いたしました。 サラリーマン時代は保険など全く入らず、 かなりぼんやりと生活しておりましたが 今年初めからフリーになるにあたり、都民共済に入っていました。 ま…

仕事がなくなる不安 vs 仕事が増えてこなせなくなる不安

フリーランスの不安シリーズ、続けていきます。 会社員の時には魅惑的に響いた「閑散期」、 フリーランスになった途端に、不安を呼び起こす妖怪のような存在と化しました。 っていう話。 そこそこ暇な時期が2週間くらい続いてくると 「このまま仕事がどんど…

フリーランサー、お金への不安

前回「フリーランスの生活は、不安定?」というタイトルで書きましたが なぜ「不安定」と感じるのかな? そしてなぜ、不安定って不安に直結するのかな? というところを、もう少し掘り下げたいと思います。 不安定というのは、つまり「収入が不安定」という…

フリーランスの生活は、不安定?

フリーランサーとして働き始めてから、まだ半年も経っていませんが 俗に言う「個人事業主は収入が不安定」ということの意味を、 じわじわ体感として理解して参りました。 会社員という、ぬるま湯のような沼にどっぷり浸かって生きていたため、 「毎月決まっ…

まさかの、開業届が出せていなかった

「会社員辞めて、専門性・肩書きゼロでフリーランスになります」 というタイトルでブログを始めてからすでに半年ほどが経ちました。 ところが先日、ここへきて「開業届が出せていなかった」という事実に直面しました。 「開業届を出しました(スマホ一つでで…

自分を俯瞰して見るということ

前回の続きで、ジャーナリングアプリ「muute」についてです。 一見SNSっぽい作りになっており、 自分だけのデジタル空間に「投稿」した感じになれるんですよね。 なーんか呟きたいけど、SNSに投稿はしたくない。 別に誰かに読まれたり、コメント返されたり、…

メンタルケア、毎日ちょこちょこ「ジャーナリング」

私も去年から意識的にケアするようになり、オンラインカウンセリングなども試したのですが 日常的に自分の気持ちや体調を記録してAI分析してもらう、という ジャーナリングアプリ「muute」も、先月から始めてみました。 そもそも「ジャーナリング」という言…

メンタルケア、今どき何でもオンライン

前回すこし、「メンタルケア」について書きました。 去年会社員だった時にパニック発作を初めて経験し、 「あ、これは何かしないといけない」と、友人に勧められて試してみたのがCotreeです。 一度決めたら、決心からアクションまでが短い私。 翌日にはオン…

メンタルケア、してますか?

仕事や働き方にまつわるストレスや不安、といったことをテーマに 何本かブログ書いてきました。 そこで突然、質問です。 皆さん、「メンタルケア」ってされていますか? 現代人、会社員だろうがフリーランスだろうが専業主婦/夫だろうが、 選択肢や判断基準…

会社員辞めてフリーランスって、不安はない?

前回「会社員辞めて、ストレス具合は変わった?」にて、ストレスは大きく改善した! と書きました。 が、もちろん全てがパーフェクトという訳はありません。 「不安はないか」と聞かれれば 「不安しかないッス」としか答えようがありませんw フリーランサー…

会社員辞めて、ストレス具合は変わった?

この質問も、とても多いです。 私の回答は、至ってシンプル。 ストレス具合は、大きく改善されました! 今はいろんな意味で視野がクリアになり、スッキリ感すらあります。 会社員生活で「何をストレスに感じるか」は、人によって異なると思いますが 大きく分…

会社員辞めてから、1日の始まり・終わりは何時?

前回に続いてもう一つ、フリーランスに対する時間関連の質問。 それは、「毎日、だいたい何時に仕事を始めて、何時に終えるとか決めているの?」というもの。 業種や職種によりけりとは思いますが、私の場合はざっくり以下のようにしています。 毎朝、8:30〜…

会社員辞めて、時間の自由度は変わった?

最近よく聞かれる、質問シリーズです。 「フリーランス」という働き方に、皆さん興味津々なご様子。 中でもTOP 1はやはり、「拘束時間」関連でしょうか。 「時間の自由度は変わった? オフの時間がちゃんとあるのか、知りたい」というもの。 業種や職種にも…

会社員辞めて、何が変わった?

久々の、質問シリーズ復活です。 前提として、私の家族・友人知人の9割以上は、サラリーマンです。 ゆえに、彼/彼女らから最近よく聞かれるのが、以下のような質問。 「会社員辞めて、時間の自由度、変わった? ON/OFFちゃんとできてる?」 「1日の始まりか…

「大丈夫だよ、みんな慣れるから」

なかなか強い訛りの英語を話し、 「聞き取りづらい」と人々に思われていることを自覚した上で 「大丈夫だよ、みんな慣れるから (No worries, they all get used to it)」と言う人がいた、というエピソード。 一瞬で色んな思いが胸の中を駆け巡りましたが 取…

オレが改善するんじゃなくて、君たちがオレ流に慣れるんだよ

前回まで、「得意・苦手分野」や「苦手意識_について書いていて 思い出したエピソードがありました。 会社員時代、何年も前の話です。 中東の国の出身の方と、お仕事をする機会がありました。 その中の一人(仮にAさんとします)が話す英語には、かなり強い…

自分の「無能ポイント」を、ポジティブに認識する

「無能」と「ポジティブ」相反する言葉では?と、思いました? 私は実は、そんなことないと思っています。前回まで4回かけて書いた「自分は無能かもしれないと思う瞬間 」ですが「自分の無能ポイント=苦手分野」を知っておくことって、「自分の有能ポイント…

自分は無能かもしれないと思う瞬間 - v.4

「自分は無能かもしれないと思う瞬間 」、ついにv4です。 もう本気で、自分にウンザリするレベルですが 「たかが10円のために、またリマインダの連絡をさせる仕事を増やしてはいけない」 と思い、結局10円の「預かり証」をもとに振込先を指定する書類を返送…