フリーランスの生活は、不安定?

フリーランサーとして働き始めてから、まだ半年も経っていませんが
俗に言う「個人事業主は収入が不安定」ということの意味を、
じわじわ体感として理解して参りました。
 
会社員という、ぬるま湯のような沼にどっぷり浸かって生きていたため、
「毎月決まった時期に決まった金額が振り込まれ、それを見越してお金を使う」
という癖が抜けません(←完全に、自分のせい)。
 
ですが、当たり前ながらフリーランサーには
「毎月決まった時期に決まった金額が振り込まれる」などといった奇蹟は起きません。
ありがたいことに最初の3ヶ月はかなり忙しくさせていただき、
大体の収入を見越しながら生活してきました。
が、6月の半ばくらいから、複数動いていたプロジェクトがサーっと終了し
「あれ、いきなり暇ですけど?」という事態に。
 
会社員やっていた時には、閑散期など訪れようものなら
小躍りして喜び、休みをとって旅行に出掛けていましたが。
フリーランスとなった今、訪れた「暇」がうまく使いこなせません。
 
たかが1週間程度の「暇」が作り出す「不安」。これ、何でしょうね?
 
周りのフリーランサーたちからも、
「必ずアップダウンがあるから」
「それを複数回乗り越えてから、一皮剥けるよ」
なんて言葉はよく聞きます。
 
さて私は、この波を乗り越えて一皮剥ける日が来るのでしょうか。
乞うご期待。